< 当院には、このような症状の方がよく来院されます >

・半月板損傷

・変形性膝関節症(膝痛)

・オスグッド病(成長痛)

・膝の水

etc...

 

tel:045-314-8322

(完全予約制)

営業日のご案内

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日

what's NEW!!

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/26)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(11/20)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/17)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/11)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(8/18)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(6/27)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(6/10)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(5/14)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(12/25)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/21)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(9/30)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(9/9)

お客様インタビュー(片頭痛)追加しました(7/22)

お客様インタビュー(肩の痛み)追加しました(7/22)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(7/12)

お客様インタビュー(片頭痛)追加しました(7/12)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(6/25)

ブログ更新しました(4/24)

お客様インタビュー(紫斑病)追加しました(4/22)

お客様インタビュー(腰痛)追加しました(4/5)

お客様インタビュー(半月板損傷)追加しました(4/4)

ブログ更新しました(3/6)

お客様インタビュー(膝痛)追加しました(1/25)

・膝の水は循環させて回復させます!


膝の水とは?

  こんなお悩みは抱えていませんか?

 

水がたまって大きくむくんでしまう。

病院で、水を抜いてはたまっての繰り返し。

痛みが激しくてまともに動かせない。


※下の方にお客様の声があります

◆一般病理学による「膝の水」とは・・・

膝の関節液が異常に増えた状態の事と考えられています。

 

元々膝には少量の関節液が循環しているのですが、膝に異常な負担がかかった時等に、膝の軟骨や骨、筋組織等が擦れたり、潰れたりする事で、炎症が起こり、水(関節液)が溜まるとされています。

一般的な治療法は

 

・水(関節液)を抜く。

・体重を減らす。

・関節を鍛える。

・暖める。

 

それでも状態が悪化するようであれば、外科的手術等があります。

 

水を抜く方法は、水を抜いた後、安静にしている事等で炎症が治まれば、水は溜まらなくなりますが、炎症が続いていれば、また水は溜まってしまいます。

 

外科的手術は水が溜まる原因によって手術方法が変わりますが、半月板を切除すれば、膝のクッションの役割をしているものが減ったり無くなったりするのですから、普通の膝よりも耐久力が下がってしまいます。

人工関節を入れた場合もやはり、本来の骨ではないので、弾力性に欠け、膝の負担を逃がしきれず、耐久力が下がってしまいます。

 

膝手術の後遺症としては、周りの組織を手術で傷つける為、筋肉が硬くなり、それによって痛みが生じる事があります。

 

その場合、手術前と痛みが変わらなかったり、痛みが酷くなる事があります。

それらは一般的に後遺症として痛み止め等を処方され、放置されてしまう事がよくあります。

 

 

◇ゆらし療法院において「膝の水」とは・・・

膝の水は、関節を滑らかに動かす為に必要な液体です。


通常は循環しているものですが、筋肉の炎症などにより血管等が圧迫され体液の流れが塞き止められ、関節包内に体液(関節液)が溜まってしまい代謝が滞ってしまっている状態です。


それが溜まりすぎてパンパンになると膝の曲げ伸ばしが難しくなり、神経が圧迫され痛みが出ます。


ゆらし療法院では水の溜まる原因となっている筋肉の緊張を緩めることで体液が循環するようになり、溜まっていた水が自然と抜けていくと考えています。


あまりにも痛みがひどい場合は、

病院で水を抜いてもらった方がすぐに楽になるケースもありますのでそちらを勧める場合もありますが、水を抜いても痛みが無くならないケースも多々あり、逆に痛みが増えるケースもあります。


それは水が溜まったことによる痛みではなく、ただ単に膝周辺の筋肉の緊張による痛みのケースが多いのです。


よく膝の水を抜いている人は、針による刺激によって警戒が強くなりガチガチに膝周辺の筋肉が緊張しています。


筋肉の緊張が強いと膝関節への負担が大きくなり、骨や半月板により悪い影響が出てきてしまう可能性があります。


なのでゆらし療法院では何回も水を抜くのは良くないと考えています。


ご予約、ご相談はこちらから。

Tel:045-314-8322

※すべての方に効果があることを保証するものではありません。

様々な体質・実践環境の方が存在するため、効果には個人差がございます。

お客様の声―膝の水

【膝痛、膝の水 50代 女性 Iさん】

 

◆ 施術前の状態

 

整形外科で両膝の水を抜いて貰いましたが、1週間もしないうちに、また右膝に水が溜まり、痛くて歩くのも困難な状態になりました。
再度病院に行った時、お医者さんから言われた「年だから仕方がないね。」という言葉に、とてもショックを受けました。
仕事も続けたいし、どうにか良くならないものかとインターネットで調べていたら、こちらのホームページを見つけ、来てみました。

 

◇ 施術を受けて

 

歩くのは勿論のこと、階段はもっと大変で、這って登るような状態だったので、他の人に「何をしているの?」と言われるほど酷かったんです。
こちらに通うようになってからは、階段の昇り降りが問題なくできる様になり、本当に助かっています。
身体が資本の仕事なので、辞めずに済んで安心しました。
ありがとうございました。

 

※お客様の感想であり、効果には個人差があります。

【膝痛、膝の水 30代 女性 Nさん】

 

◆ 施術前の状態

 

2ヶ月前から左膝が痛く、違和感を感じ、整形外科を、受診しました。

半月板損傷のような怪我だと思っていましたが、左膝に水がたまっているだけなので、抜きましょうと言われ水を抜きました。

でも、痛み、違和感が取りきれずネットで調べてこちらのホームページを見つけました。

色々な回復の症例が出ているけど本当かな?と半信半疑でしたがとりあえず受けてみようと思いました。

 

◇ 施術を受けて

 

初めてこの療法を受けてみて、とても心地よかった。

今までに味わった事のない感覚で筋肉がほぐれていく感じがよく分かってびっくりしました。

痛み違和感もほぼなくなり、今までの痛みがうそのようでした。

半信半疑できましたが、一度試してみる価値あり!

楽になりますよ。

 

※お客様の感想であり、効果には個人差があります。

【膝痛、膝の水 30代 男性 Sさん】 

 

◆ 施術前の状態

 

海外旅行に行った時に、大きな遺跡を昇り降りしたせいか、現地のホテルに戻ったら、左膝の外側がこぶのようにプクッと膨れていました。
それから膝に痛みがでるようになり、痛くて歩くのも大変で、階段を降る時は特にきつくなってきました。

 

◇ 施術を受けて

 

びっくりしました。
こぶのようにたまっていた水が、その場でなくなりました。
まだ正座は痛くてできませんが、階段の昇り降りはだいぶ楽になりました。
また旅行に行きたいので、早く良くしたいと思います。

 

※お客様の感想であり、効果には個人差があります。

【膝の水、膝痛 60代女性 Yさん】

 

◆ 施術前の状態

 

2,3年前から膝の痛みがあって、お医者様では「関節軟骨が磨り減っているね、年だから仕方ないよ」と言われていました。

私もそういうことで納得していましたので、湿布を毎日貼って、痛みが強いときは痛み止めを飲んでやり過ごしていたんですけど、半年前から膝に水が溜まり始めてしまって、膝周りはパンパンに膨れるし、膝から下のむくみ方もひどくなってしまいました。

お医者様に行くとやはり湿布と痛み止めをいただき、膝の膨れ方が強くなると注射で水を抜くという感じです。

私の場合、月1回くらい注射で抜いていましたが、4回目でかなり血が混じってきてしまって、素人ながらにちょっとマズイかな?と感じました。

なにか他に方法がないかと思っていましたら、娘がネットでこちらを見つけてくれたので、とにかく1回診ていただこうと思いました。

 

◇ 施術を受けて

 

まず最初に、膝に水が溜まるのは痛みがあるからだと説明を受けました。

関節軟骨も磨り減っているのではなく潰れているだけとお話してくれたり、痛みと年齢は直接的な関係じゃないと教えていただきました。

初めはお医者様の説明と異なっていることに戸惑いを覚えましたが、説明を受けながら身体を触ってもらうと、痛みの感覚が少しづつ無くなっていくのがはっきり分かりましたので、信じても良いんだという気持ちになれました。

やっていただくと膝の痛みはスーっと抜けていき、膝から下のむくみはほとんど無くなりました。

膝の水は少し残っているのを感じましたが、先程まであった痛みがほとんど無くなっていて、立っていても歩いても違和感が残る程度で、とても驚きました。

完全に良くするには膝周りの筋肉が緊張しないようにしないといけないので、無駄な力が入らなくなるまでは通われてくださいと指導を受けました。

こんなに膝が軽く感じるのは数年ぶりで嬉しい限りです。

また、再発しないようになるお話も納得できる内容でこの先の希望がでてきました。

この機会に完全に良くしようと思いますので、これからもよろしくお願い致します。

 

※お客様の感想であり、効果には個人差があります。

横浜のPST(無痛ゆらし療法) ~ゆらし療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 銀河ビル5F

tel: 045-314-8322   メールでのお問い合わせはこちら

無痛ゆらし療法PST協会やすらぎグループ所属  NPO法人日本予防医学未病研究会推奨