< 当院には、このような症状の方がよく来院されます >

・半月板損傷

・変形性膝関節症(膝痛)

・オスグッド病(成長痛)

・膝の水

etc...

 

tel:045-314-8322

(完全予約制)

営業日のご案内

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日

what's NEW!!

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(11/29)

ブログを更新しました(10/5)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(7/14)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(4/30)

お客様インタビュー(腰痛)追加しました(3/9)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(1/9)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(12/29)

病院での処置よりも、圧倒的な早さで回復します!

施術するその場で、痛みの変化を感じることができます。

「肉離れ」を一度発症すると、リハビリ期間も含め4~8週間は運動を再開できないと言われています。

 

 一般病理学による「肉離れ」とは…
 

 肉離れとは、筋肉を構成する筋繊維が断裂してしまっている状態です。
 
筋肉が収縮するときに、その動きに耐えられず筋肉の細胞が切れてしまいます。重症の場合は、激しい痛みを感じると同時に、患部が赤く腫れ、熱を持ちます。
 
 発症後、元の状態に戻るまで、テーピングやギブスなどでしっかりと固定をし、安静の状態を保たなければなりません。
安静を保つ期間は、肉離れの状態や発症した部位によって異なりますが、たとえば「ふくらはぎ」の場合、通常2~4週間の安静が必要な場合が多いようです。
 
 痛みが完全に引けば筋繊維の断裂は回復していると考えられ、軽いストレッチや運動を再開できるようになります。
しかし、数週間固定していた筋肉は衰え、硬直化しています。そのため、リハビリが必要となり、4~8週間の期間が必要となります。


無痛ゆらし療法において「肉離れ」とは…

 

 ゆらし療法院ではもっと短期間で肉離れから回復することができると考えています。
まず、回復しやすい環境を整えます。
 
肉離れとは、「本来、一つにまとまっていた筋線維に無理な力がかかったせいで、部分断裂した状態」ですので、基本的には切り傷や裂傷と同じです。体に切り傷ができた場合は、切れたところの皮膚を寄せ合い傷口を閉じておけばしばらくして自然にくっつきます。

 
 ゆらし療法院では、肉離れの回復も切り傷と同じ原理で回復すると考えており、断裂している筋線維を寄せ集めて、元の状態に戻るのを待ちます。筋肉の緊張を取り除いた上で、くっつき(回復し)やすい環境を整えるので、普通の治療と異なり固定する必要がありません。

 
 また、普通では必要なリハビリもほとんど不要となり、肉離れを発症したとは思えないほど短期間に運動を再開できます。
 
(※リハビリが必要なのは、固定することにより患部とその周辺の筋肉を長期間使えなかったことが原因となっています。
休ませていた筋肉を急に使いはじめようとすると、脳が本能的に体を守ろうとします。
筋肉量を増やして激しく動かしても安心だということを脳に認識させるため、数週間のリハビリが必要となります。)
 
 
 ゆらし療法院では、固定しませんので、筋肉量が著しく落ちることを防げます
 
いきなり激しい運動はできないまでも、患部やその周辺の筋肉は動かし続けるので、脳が警戒することもありません。
 
細胞は2週間程度で新しいものに生まれ変わります。そのサイクルを考えれば、損傷した細胞が生まれ変わる2週間後にある程度の運動が再開できるようになるはずだと私たちは考えています。

 
 実際の施術方法ですが、まずは、この膨れあがっている筋肉に優しく触れたり、ゆらしたり、痛くない施術で、緊張とこわばりを取り去りのびやかにします。また同時に患部周辺の筋肉の緊張も緩めます。周辺の筋肉が緊張していると患部がこわばったままの状態になったり、痛みの原因となったりするからです。

実際、松葉杖をついて来院した方でも、30分~40分の施術を行った後、帰りには松葉杖なしで歩ける程度に回復することも珍しくありません。
 
 しかし、内出血が深部に残っていたり、肉離れが発症していた後さらに無理をしたり、長期間固定していた場合、多少時間のかかることもあります。
 
特に、受傷後に氷で冷やすなどをすると、患部が冷えすぎ、かえって筋肉がこわばってしまい、回復に時間がかかります。そのため、受傷後の適切な処置としては、濡れタオルを3時間ぐらい患部に当てておくことで内出血が止まり、なおかつ冷やし過ぎることもなくなり、結果、回復も早くなります。
 
肉離れを早く回復させたいとお考えの方は、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お客様のお喜びの声

※以下はお客様の感想です。効果には個人差があります。

「回復を楽しみながら、安心して信頼して通いました!!」

→続きを読む

「大事なラグビーの試合に出場できました!」

→続きを読む

「1週間後に目標のゴルフに行けました!」

→続きを読む

「2週間で4回の施術を受け、普通に走れるまで回復しました!」

→つづきを読む

「1回受けて帰った時に『あれっ?痛さが違う』と感じました。」

→つづきを読む

【肉離れ】50代 男性

 

◆施術前の状態

階段を小走りに登り始めたらふくらはぎがギクッとして痛くなりました。
通勤途中なので我慢して会社までたどり着いたが仕事どころではなく病院へ。
検査の結果、肉離れと診断されました。

 

◇施術を受けて

ネットでやこちらをみつけて直行しました。
初回で痛みが半減した感じがしました。
最終的には4回で終了でした。ありがとうございました。
※お客様の感想であり、効果には個人差があります。

【肉離れ】40代 女性

 

◆施術前の状態

バレーボールの試合中に、急に方向転換したら、左ふくらはぎに野球の硬球があたったような衝撃が走りました。
その後だんだん痛みとともに指の方まで紫色になってきて足がつけなくなりました。
すぐ病院で診てもらったら、肉離れと診断されました。
始めは、固定をして1~2週間で良くなると言われたのですが、痛みも腫れもとれず通院する度に固定期間が延びてきたので焦りを感じました。(仕事も休めないし、旅行に予定通り行きたかったので)
インターネットで肉離れを検索して、こちらのホームページを見つけました。
痛くない施術でしかも短期間で良くなるコメントを見て、この施術にかけてみようと思いました。

 

◇施術を受けて

優しく触れているだけでとても気持ち良かった。
初回でホームページのコメント通り添え木をしないで歩いて帰れたのでびっくりでした。
たった2回で体重をかけても痛みもなく、1週間で普通に歩けるようになり、4回目には、小走りが出来るようになりました。
バレーの仲間も何したの?と不思議がり、ビックリしてました。
自分自身も何をされたか分からないのによくなって、本当にびっくり!
このまま病院に通い固定していたら、旅行にも行けず、仕事も、もっと休まなければいけなかったと思います。
この施術にかけて、本当に良かったです。また、何かあったら、すぐ来ようと思います。
※お客様の感想であり、効果には個人差があります。 

【肉離れ】30代 男性

 

道路で転んで肉離れになり、かかとをついて歩くことが出来なくなった。
とりあえずネットで検索し、こちらを見つけました。
肉離れの情報が豊富で安心感があり、すぐに連絡を取りました。
1回の施術で大変良くなり驚きました。
最初にかかとが少しつけるようになり、その後2,3回で経常的な痛みが全くなくなり、歩くのが苦痛でなくなりました。
料金が明朗で安心感があったことも良かったです。
肉離れになったら出来るだけ早く連絡するのが大切だと思いました。
ありがとうございました。
※お客様の感想であり、効果には個人差があります。


【右ふくらはぎの肉離れ】40代 女性
怪我をしてすぐに近くのスポーツ専門の整形外科に行きました。
包帯固定6週間、リハビリ8週間と言われて、長過ぎると思いました。
なんとか早く歩きたいと思い、いい所はないかとネットで探したら、こちらのHPに出会いました。
最初はうさん臭いと思い、周りの友人に話したら怪しいからやめた方がいいとも言われ迷ったのですが、イチかバチか行ってみようと思いました。
身も心も楽になりました。痛み違和感も、施術を重ねるごとに自然になくなり、約1週間ほどで階段も普通に昇り降りできるようになりました。松葉杖で移動していたのがチョコチョコ歩きで歩いて帰ってきたので、周りの友人もビックリしてお祝い会をしてくれました。肉離れになった方は、すぐにゆらし療法をうけるといいと思います。
※お客様の感想であり、効果には個人差があります。
 

ご予約・お問い合わせ用TEL:045-314-8322

横浜の無痛整体-PST(無痛ゆらし療法) ~ゆらし療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 銀河ビル5F

tel: 045-314-8322    メールでのお問い合わせはこちら

無痛ゆらし療法PST協会やすらぎグループ所属  NPO法人日本予防医学未病研究会推奨