< 当院には、このような症状の方がよく来院されます >

・半月板損傷

・変形性膝関節症(膝痛)

・オスグッド病(成長痛)

・膝の水

etc...

 

tel:045-314-8322

(完全予約制)

営業日のご案内

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日

what's NEW!!

ブログを更新しました(10/5)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(7/14)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(4/30)

お客様インタビュー(腰痛)追加しました(3/9)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(1/9)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(12/29)

紫斑病とは?

◆一般病理学による「紫斑病」とは・・・

扁桃炎や食べ物によるアレルギー反応や他様々な原因で血管に炎症が起こり、血管から血液がもれて皮下出血し、紫色の斑紋が出るとされている病気です。

発症部位は様々ですが、主に四肢(特に下肢)に紫斑がでます。

病名はいくつかあり、アレルギー性紫斑病と呼ばれるものは、小児に多く発症し、紫斑と共に腹痛、足の痛み、関節痛などの症状がでます。


◇無痛ゆらし療法において「紫斑病」とは・・・

一般では紫斑病に対して安静や投薬などの処置を施しますが、無痛ゆらし療法では、紫斑病の根本原因を「内臓の不調」と「頸椎(首)の問題」と捉え、根本原因を解消する事で早期の改善、回復を目指します。

 

 

 

 

【大学生以下の方は、学割料金で施術を受けられます。】料金・アクセスはこちら


※すべての方に効果があることを保証するものではありません。

様々な体質・実践環境の方が存在するため、効果には個人差がございます。

お客様の声―紫斑病

【紫斑病 5歳 女児 Aちゃん】

 

◆ 施術前の状態

 

足が痛いって言い出したので、整形外科へ行ったら、単純性股関節炎と診断されましたが、数日後、足の痛みがひどくなり、腫れて歩けず、紫斑が出てきたため、救急病院でみてもらったところ、紫斑病とのことでした。
徐々に腹痛もひどくなり、腎炎も併発し、入院。
ステロイド治療を行い、退院ができるまでに回復はしたのですが、完全によくなった状態ではないので、インターネットでいろいろと調べ、こちらを知りました。

 

◇ 施術を受けて

 

病気を感じさせないくらい元気なので、見た目では違いが分かりにくいのですが、現時点では痛みも何もない状態です。
はじめは塩分をひかえるような食事をしてましたが、腎炎の方も数値は特に問題ないということで、最近はもう普通の食事をしています。
薬を投与したりと長引くのなら、こちらで施術していただいて、早めによくするのがいいかと思います。

 

※お客様の感想であり、個人差があります。

【紫斑病 8歳 男児 Kくん】

 

◆ 施術前の状態

 

お腹が痛くて病院に行ったら紫斑病の診断を受け入院することに。

下半身に赤いつぶつぶが出来ていた。

入院し退院したがまだ体調が思わしくなくお腹も痛くなりHPを見て来院。

 

◇ 施術を受けて

 

初回の施術でお腹の痛みは消えた。

下半身のつぶつぶは3回で消失。

 

※お客様の感想であり、個人差があります。

【紫斑病 20代 男性 Oさん】

 

◆ 施術前の状態

 

1年前に病院でアレルギー性紫斑病の診断を受けました。

足や腹部に痛みや痒み、紫色の斑点が出来、体もだるく、医者にステロイドで治していくしかないと言われ、ステロイドを服用していましたが、次第にステロイドも効かなくなり、副作用も重なって、病状はどんどん悪化していきました。

HPでこちらを知り、半信半疑ながらワラにもすがる思いで来院しました。

 

◇ 施術を受けて

 

まさか医者に行ってあれだけダメだった痛みが、1回でこんなに回復するとは思いませんでした。

施術回数を重ねる毎に痛みはもちろん、紫斑も小さくなったり、消えたりして、私の場合はたった4回で出なくなってしまいました。

あの時HPを発見できず、ステロイドを使い続けていたらどうなったかを考えると、ほんとに怖くなってしまいます。

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


※お客様の感想であり、個人差があります。

【不眠症、紫斑病 20代 女性 Nさん】

 

◆ 施術前の状態

 

紫斑がに腹部や下肢に出てきて、痒みや痛みがありました。

それが原因でストレスがたまり、不眠症になり、少しうつ病気味です。

他には首、肩、右腕、腰、膝のコリや痛みがあります。

 

◇ 施術を受けて

 

2~3回で紫斑が薄くなったり、少なくなったりして行くのがわかりました。

その他の症状も毎回良くしてもらい、次第に症状が減って行きました。

7回目でほぼ紫斑はなくなりました。

ここまで回復するとは自分でも思っていなかった為に本当にうれしいです。

ありがとうございました。

 

 

※お客様の感想であり、個人差があります。

【紫斑病 50代 女性 Fさん】 

 

◆ 施術前の状態

 

両足全体に点状や斑状の紫斑があります。

肩こりと首や背中の痛みがあって、体全体がむくんでいるような感じがして、だるいです。

仕事が忙しかった時などは、関節の節々が痛くなってしまいます。

病院では薬はもらうものの、あまり変化も見られず、「上手に付き合っていくしかないですね」と言われ、なにか手はないかと探したところ、こちらのホームページの症例で回復しているのを拝見し、施術を受けにきました。

 

◇ 施術を受けて

 

一度施術を受けて、その時既に体の節々の痛みがなくなったので、それにびっくりしましたが、それよりも、次の日にあれだけあった両足の紫斑がスーッと引いて、数も3分の1くらいになっていたことで、更に驚きました。

残った分も前より薄くなり、「これは治るかな?って思いました」

紫斑は出たりなくなったりの繰り返しですが、以前のようなたくさんの紫斑はなくなり、むくみや体の痛みは全然出なくなりました。

痛みがなくなるだけでも、ほんとに体が軽くなるんです。

紫斑の原因や日頃の対処法も丁寧に教えてくれました。

この調子で続けて紫斑をなくしたいと思います。

 

※お客様の感想であり、個人差があります。

横浜の無痛整体-PST(無痛ゆらし療法) ~ゆらし療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 関ビル壱番館5F

tel: 045-314-8322    メールでのお問い合わせはこちら

無痛ゆらし療法PST協会やすらぎグループ所属  NPO法人日本予防医学未病研究会推奨