< 当院には、このような症状の方がよく来院されます >

・半月板損傷

・変形性膝関節症(膝痛)

・オスグッド病(成長痛)

・膝の水

etc...

 

tel:045-314-8322

(完全予約制)

営業日のご案内

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日

what's NEW!!

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/26)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(11/20)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/17)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/11)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(8/18)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(6/27)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(6/10)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(5/14)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(12/25)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/21)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(9/30)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(9/9)

お客様インタビュー(片頭痛)追加しました(7/22)

お客様インタビュー(肩の痛み)追加しました(7/22)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(7/12)

お客様インタビュー(片頭痛)追加しました(7/12)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(6/25)

ブログ更新しました(4/24)

お客様インタビュー(紫斑病)追加しました(4/22)

お客様インタビュー(腰痛)追加しました(4/5)

お客様インタビュー(半月板損傷)追加しました(4/4)

ブログ更新しました(3/6)

お客様インタビュー(膝痛)追加しました(1/25)

ゆらし療法院ブログ

こちらでは、身体や健康に関するコラム、ゆらし療法院のこと、スタッフのことなどを配信していきます。

2016年

4月

24日

嬉しいお葉書をいただきました♪

こんにちは。立岩です。

 

桜が散り、徐々に若葉が増え初め、もう新緑の季節ですかね^^

暖かくなってきてとても過ごしやすくなって参りました。

 

さて、先日こんなうれしいお葉書をいただきました⇓⇓⇓

 

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

06日

サッカーの接触プレーで半月板損傷 膝が伸びない(20代男性)

先日、サッカーの試合中に軽い接触プレーで膝をやってしまったという方がご来院されました。

 

病院に行ったら半月板損傷と診断され、麻酔と痛み止めの薬を処方され、なかなか良くならずこちらに来られたようです。

 

ご来院時は膝が曲がったままでカカトがが地面に着かず松葉杖をついて来られました。
 

1年前にもサッカーで傷めたことがあるようですが、その時はここまで酷くなく、痛み止めと湿布で良くなったようです。

「とりあえず歩けるようになりたい!」

 

ということで、いざ!

 

 

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

01日

近場の美味しいラーメン屋part1

こんにちは。

 

もう12月に入り一年あっという間ですね。

すごく寒くなってきておりますのでお体冷やさないようご自愛くださいね。

 

さて、久々の投稿ですが健康とは全く関係のないというよりほど遠い書き込みになりますがご容赦ください。

 

私立岩は9月の半ばから院長としてお店におりますが、実は私、かなりのラーメン好きなのです。

 

今までは恵比寿にいることが多かったので恵比寿の近所のラーメン屋には行きつくしてますが、こちらの横浜ではあまり行き尽せていないのでこれから少しつずつ回っていこうと思っております。

続きを読む 1 コメント

2015年

8月

21日

お店のグリーン成長記

こんにちは。
ゆらし療法院 西山です。

今日ご紹介するのは、現在、ゆらし療法院の玄関先で皆様の送り迎えをしてくれている「ヒメクワズイモ」くんです。
IMG_5037.JPG

続きを読む 0 コメント

2015年

8月

10日

「動き」のセミナー、モニター募集のご案内

こんにちは。
ゆらし療法院 西山です。
 
ゆらし療法院では、『動きのセミナー』として、特別講師の民内先生をお招きしてセミナーを定期開催しております。
つきましては、今回も、モニターの方を募集しております。
痛みの原因とされる体の使い方を中心に、痛みがでにくい動き方や、パフォーマンスアップのための動き方などを学んでいただき、これまでモニターとしてご参加いただきました皆様にも大変喜んでいただきました。
ご興味のある方、ぜひご参加ください。

続きを読む 2 コメント

2015年

8月

03日

脚と腕はとっても関係が深いです。

こんにちは。ゆらし療法院 西山です。


当院には、膝の症状で来られる方が多いのですが、腕や肩の症状をお持ちの方もよくいらっしゃいます。

症状のある部分を調整することで、症状も回復していくのですが、それ以外の部分の調整が必要な方もたくさんいらっしゃいます。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

24日

腰痛防止についてのちょっとしたこと

こんにちは。ゆらし療法院です。

先日、腰と膝が関係しているとブログでお伝えしました。というわけで、今回は腰痛についてのちょっとしたことをお話します。

 

さて、いきなりですが、ズボンの後ポケットにお財布を入れている方、特に男性の方に結構多いですよね。

実はこれ、腰痛を悪化させてしまう原因になるのです。


筋肉は、圧迫が起こることで血流が阻害され、その結果固まります。

後ポケットに財布を入れたまま生活していると、歩く時はもちろん、椅子に座ったりしゃがんだり、階段を昇ったりする際にお尻の筋肉を圧迫してしまいます。

お尻の筋肉は腰に関係があるため、お尻が固まることによって、結果腰痛を引き起こしてしまいます。

また、お財布のせいで片方のお尻の分厚さが変わるため、座った際に骨盤が傾いてしまいます。骨盤が傾くと背骨も傾いてしまいますので、いろんなところに負担も出てきてしまいます。


もし、お尻にお財布を入れられてる方は、なるべく、カバンなどに入れるようにしましょう。そうすることで、お尻、腰へのかなりのストレスを軽減できます。腰に痛みがある方は、回復も早くなるでしょう。


それでも痛みが出る場合は、早めのご来院をおすすめ致します。





西山



横浜の痛くない整体なら

ゆらし療法院

0 コメント

2015年

7月

12日

膝と腰には密接な関係があります。

こんにちは。ゆらし療法院 西山です。


膝に痛みが出る時と言うのは、ほとんどの場合が膝周りの筋肉に異常緊張があります。


しかし、同時に他の場所にも異常緊張が出ているケースがとても多いです。

続きを読む 1 コメント

2015年

3月

20日

自己治癒体操教室のご案内

こんにちは。ゆらし療法院です。


恒例の自己治癒体操教室のお知らせです☆

次回のテーマは「股関節、膝」

股関節、膝の症状は、特に女性に多いです。日頃から負担を解消できる方法を皆さんで会得しちゃいましょう☆


3/28(土) 14:00~15:00

料金 1000円

場所 ゆらし療法院

講師 小野篤史


定員がありますので、お越しの際にはかならずご予約の方をお願い致します。



西山



0 コメント

2015年

3月

13日

姿勢と膝の関係

こんばんは。ゆらし療法院です。


「姿勢はとても大事!」と、いろんなところで言われています。

全ての症状は姿勢から、という説もあったり。

そんな姿勢が、膝に及ぼす影響について、今日はお話いたします。

続きを読む 0 コメント

2015年

3月

06日

自己治癒体操教室のお知らせ

こんにちは。ゆらし療法院です☆

再来週は、好評をいただいております、恒例の自己治癒体操教室です♪

今回のテーマは、「腰・背中」です。

腰痛は日本人にとって、永遠のテーマといっても過言ではありませんね。かくいう私も、昔腰痛に悩まされた時がありました。

そんな腰痛を良くできる体操を、みんなで習得しましょう☆


今回から、体操教室の講師が私、西山から、小野先生へ変わります☆

どうぞよろしくお願いいたします(^-^)



3/14(土)

時間   14:00~15:00

参加費 1000円

場所   ゆらし療法院

持ち物 動きやすい格好と、頭の下に敷くタオルやハンカチ等をお持ち下さい。

講師  小野篤史先生



西山

0 コメント

2015年

3月

05日

ぎっくり腰の方が来られました。

当院には、膝の症状以外の方もたくさん来られます。

今日、ぎっくり腰の方が来られました。

続きを読む 0 コメント

2015年

2月

19日

膝に力が入らない症状。

先日、膝に力の入らないというお客様が来られました。
普通に生活する分には問題ないけれど、ある程度運動したあとになると、階段で力が入らないような感覚になるとのことでした。
以前は膝に痛みがありましたが、今は痛みは出ない状態でした。

確認すると、腰~臀部~太もも裏、そして太ももの表側、ふくらはぎの上部に緊張がありました。
これらの部位は、それぞれが動きに関係し合っているので、おそらく連鎖的に負担がかかったのでしょう。
施術で、全身に加えて問題個所を緩めました。
立ちあがってもらい、最初に確認のためにやったスクワットをやってもらうと、力が入るようになりました。
一つの動きにも、沢山の筋肉を使っているのだな、ということを改めて実感いたしました。ヒトの身体はとても複雑ですね。

他の部位に関しても、同じようなことがあります。
痛みのあるところ以外にも、「本当の原因」になるところがある時もあります。
ゆらし療法院では、痛みや不調の本当の原因を追究し、お客様の回復に全力を尽くします。


西山


横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2015年

2月

06日

膝に力が入らない

先日、膝に力の入らないというお客様が来られました。
普通に生活する分には問題ないけれど、ある程度運動したあとになると、階段で力が入らないような感覚になるとのことでした。
以前は膝に痛みがありましたが、今は痛みは出ない状態でした。

確認すると、腰~臀部~太もも裏、そして太ももの表側、ふくらはぎの上部に緊張がありました。
これらの部位は、それぞれが動きに関係し合っているので、おそらく連鎖的に負担がかかったのでしょう。
施術で、全身に加えて問題個所を緩めました。
立ちあがってもらい、最初に確認のためにやったスクワットをやってもらうと、力が入るようになりました。
一つの動きにも、沢山の筋肉を使っているのだな、ということを改めて実感いたしました。ヒトの身体はとても複雑ですね。

他の部位に関しても、同じようなことがあります。
痛みのあるところ以外にも、「本当の原因」になるところがある時もあります。
ゆらし療法院では、痛みや不調の本当の原因を追究し、お客様の回復に全力を尽くします。


西山


横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2015年

2月

05日

足の指の痛み

先日、膝の痛みで来られた方が、足の指の痛みもあるとおっしゃられていました。
足の親指を立てて体重を掛ける(親指を強く上に反らす)と痛みが出るようすでした。

最初親指付近を緩めてみたものの、痛みに変化はありませんでした。
次にスネ、ふくらはぎ付近を緩めてみましたが、こちらも変化なし。
というわけで、次はかかとの少し内側を緩めたところ、痛みが改善!
伸ばしては緩め、伸ばしては緩めという感じで、筋肉の緊張を解消していくと、痛みがかなり軽減しました。

痛いところと、原因の場所が違っていたわけですね。身体ではよくある事ではありますが、やはり原因が隠れていると見逃してしまいがちになります。

長引く痛みがある場合は、もしかしたら問題点が隠れているのかもしれませんね。

ゆらし療法院では、全力で、痛みの本当の原因を追及し、お客様の症状回復のサポートをいたします。


西山

横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2014年

12月

29日

自己治癒体操教室のお知らせ

こんばんは。ゆらし療法院です☆


気がつけばもう年末。

大掃除や年始の準備で腰や背中が痛くなったりしていませんか?

寒さも相まって、ぎっくり腰になってしまう方も少なくありません。


そんな腰や背中の疲れを、自分で解消する体操を身につけてみませんか?

今回の体操教室のテーマは「腰・背中」です。

気になる方、興味のある方、ぜひご参加ください(^-^)


※定員がございますので、お早目のご予約をおすすめ致します。



日程  1/10(土)

時間  14:00~15:00

料金  1000円

場所  ゆらし療法院

持ち物 頭の下に敷くタオルかハンカチ 動きやすい格好

講師  西山佳秀

tel        045-314-8322



横浜の痛くない整体なら

ゆらし療法院

0 コメント

2014年

12月

08日

自己治癒体操教室のお知らせ

こんばんは。ゆらし療法院です☆

ぐっと寒くなりましたね!
寒くなると、皆さん、肩をすぼめていませんか?
この時期、寒さのせいで無意識に肩をすぼめるなどして、首や肩がコリやすくなります。

そんな肩首のコリを、自分で解消する体操を身につけてみませんか?
今回の体操教室のテーマは「肩・首」です。
気になる方、興味のある方、ぜひご参加ください(^-^)

※定員がございますので、お早目のご予約をおすすめ致します。


日程  12/20(土)
時間  14:00~15:00
料金  1000円
場所  ゆらし療法院
持ち物 頭の下に敷くタオルかハンカチ 動きやすい格好
講師  西山佳秀
tel        045-314-8322


横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2014年

12月

05日

体操教室のお知らせ

こんにちは。ゆらし療法院です。

今週土曜日、恒例の自己治癒体操教室をおこないます☆・・・が、今回は満員御礼ですm(__)m

ですので、次回のお知らせです。

次回は


12月20日

14時~15時 参加費1000円

テーマは「肩、首」です(^-^)


興味のある方、どうぞお早めのご予約をおすすめ致します☆


西山佳秀

0 コメント

2014年

11月

30日

年末年始の営業

こんばんは。ゆらし療法院です。

明日から12月ですね。なぜか忙しい感覚になってしまう師走、みなさんいかがお過ごしですか?


年末年始ももう目の前ですが、ゆらし療法院は12/30~1/3までお休みと予定しております。

この間、お店は休みですが、電話受け付けは引き続き行っておりますので、ご予約、ご相談がありましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。


週明けから寒くなるようです。

冷えは万病のもと。どうぞ、お身体冷やさないようにお過ごしくださいね。


西山佳秀


横浜の痛くない整体なら

ゆらし療法院

18 コメント

2014年

11月

09日

おかげさまで2周年となりました!

こんにちは。ゆらし療法院です☆

この10月をもちまして、開院2周年のはこびとなりました!
これもひとえに、支えて下さっている皆さま、そして、関わって下さっている皆さまのおかげです。

そんな日頃の感謝をこめまして、ご来院されたお客様にブランケットをプレゼント致しております。
手触り良く、用途も多数ある一風変わったブランケットです♪
写真の様に色々と使えます。(モデルは本田先生です☆)
IMG_2408.jpgのサムネイル画像 IMG_2410.jpgIMG_2411.jpgIMG_1872 (1).jpg





















この一年も、より一層皆様のお役に立てるよう、スタッフ一同努力してまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

西山佳秀


横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2014年

10月

23日

膝の痛み(変形性膝関節症)の方がご来院されました。

数年前に片方の膝に痛みが出たものの、病院で注射を受けて痛みがなくなったそうですが、数週間前にもう片方の膝を痛めてしまったそうです。

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

04日

オスグッド(成長痛)の男の子がご来院

サッカーをやっていて、ひと月前からひざの下(オスグッド特有の場所)に痛みを感じ始め、満足にサッカーが出来ないほどになってしまった。

 

続きを読む 1 コメント

2014年

8月

03日

「半月板損傷の痛みは手術なしで解消できます」

半月板損傷は、当院に来られるお客様の中でも、多い症状の一つです。

病院では、縫合手術や除去手術が一般的ですが、当院ではその必要がないと考えています。

なぜなら、半月板の損傷が、痛みや可動制限の原因ではないからです。
 
↑にわかに信じがたい事ではありますが、これは事実なのです。
実際に、膝に痛みを持たない人たちのMRIをとったところ、18.3%の人たち(中でも60歳以上では41.7%)に半月板の損傷や異常が見られたそうです。(日本整形外科学会誌より)
 
本当の原因は「筋肉の異常緊張」です。
僕たちの経験上でも、ほぼすべての半月板損傷の方々の「筋肉」の緊張を解消することにより、症状を改善してきました。
 
手術をすると、どうしても身体へ大きな負担をかけてしまいます。
つまり、身体の機能はかなり低下してしまう可能性が高くなります。
できれば、避けたい道ですよね。
 
ゆらし療法院では、本当の原因を追及し、手術なしで症状の回復を導きます。
 
ゆらし療法院 西山
0 コメント

2014年

7月

31日

変形性膝関節症について

 

 

高齢者の方の間では、とても良く聞く症例ですね。

文字通り、膝が変形し、痛みや可動制限が出るといった症状が主です。

続きを読む 1 コメント

2014年

7月

27日

熱中症を防ぎましょう!!

本格的な暑さがやってきましたね。

さて、夏になると気を付けたいのが「熱中症」です。

 

しかし、この熱中症に対して、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか?

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

14日

半月板損傷で40代女性が横浜市よりご来院

先日、女性の方が半月板損傷でご来院されました。

ある日、膝に痛みが生じ、そのまま我慢していたら、だんだんと痛みが強くなってしまい、堪らずに病院で診察されたところ、「半月板損傷」と診断を受けてしまったそうです。

やはり、すぐに手術を勧められたそうですが、できれば手術はしたくないとのことで、インターネットで当院をお知りになり、ご来院されました。

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

14日

半月板損傷で小学生の男の子がご来院

先日、小学生の男の子が半月板損傷でご来院されました。

若いのに、半月板損傷になることは、結構珍しいです。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

11日

膝に優しい立ち方、座り方

さて、今日のコラムは「膝」を楽にするテクニック!!

ゆらし療法院では膝のお客様がとても多いのですが、よくこのやり方を推奨しています。さぁみなさんご一緒に♪

続きを読む 1 コメント

2014年

2月

27日

コラム ~低気圧と症状悪化の関係についての考察~

よく、低気圧が近づくと持病が悪くなる、と耳にしますよね。みなさんも経験があるかと思います。頭痛、膝痛、腱鞘炎etc...いろいろと調子が悪くなってしまう・・・・ これって、理由はなんなんでしょう???

続きを読む 0 コメント

2013年

7月

12日

7/26 PST練習会 痛みのあるモニターさん募集!!!

今月の 施術練習会のお知らせです。今回のテーマも「PST(無痛ゆらし療法)をたのしもう!」です☆

というわけで、前回に引き続き、”痛みのあるモニターさん募集!!”

やはり、痛みが取れる瞬間は施術者も受け手も嬉しい瞬間です。そんな嬉しい瞬間を味わってみましょう☆
もちろん、見学も無料。どうぞ、ふるってご応募ください(^-^)

ご参加の際には、必ずご予約の方をおねがいいたします。

安全性に関しましても、担当講師が責任をもって対応いたしますのでご安心くだい。
※複数人の受講生に施術を受けることをあらかじめご了承ください。

西山佳秀

 

 

日時:7月26日(金)14:00~17:00 
場所:ゆらし療法院
連絡:045-314-8322

0 コメント

2013年

4月

30日

コラム ~半月板損傷についての考察~

暖かくなってまいりましたね。桜の季節も過ぎ、いろんなところに緑が増えてきています。


今日は、無痛ゆらし療法では症例の多い「半月板損傷」について考えていきましょう☆

この症状、結構耳にしますよね。テレビでも、サッカー選手や野球選手など、アスリートの方が損傷するというニュースがよく流れます。
一般の場でも、結構頻度の高い症状の一つですが、その割に、外科手術による処置(縫合、除去、人工関節への置換など)が一般的という、頻度の割にヘビーなイメージがあるものの一つです。

まずは、半月板損傷とはどういうものか、そこからいきましょう。

膝関節の内側と外側に、クッションの役割をする軟骨組織が半月板であり、負荷や衝撃により損傷することを、半月板損傷といいます。一般的な症状は、膝周辺の強い痛みがあり、ひどい時には歩けないほどになります。
症状が重いと多くの場合が、病院では手術を勧められる傾向があるようです。

さて、いきなり本質にいきますが、この症状、本当に手術は必要なのでしょうか?

結論から言いますと、ほとんどの場合は手術せずに痛みを解消することができます。
これは、半月板そのものが痛みを出しているわけではなく、周りの筋肉の緊張が痛みの原因だからです。
もともと、半月板は衝撃だけではなかなか損傷しないもの。周りの筋肉がかなり緊張している状態と、半月板の劣化(回復力や代謝の低下)があり、そこに衝撃が加わることにより損傷に至ります。
「損傷しているから痛いにきまっているだろう」と言われるかもしれません。
しかし、事実として、半月板には血行もなく神経も通っていないので、損傷のみならば痛みはでません。実際、膝に痛みなどの自覚症状がない方でも、検査をすると半月板が損傷している事例は多数あるそうです。

つまり、半月板の損傷が痛みの原因ではないのです。

では、どうすれば痛みを解消することができるのか?

痛みの原因は半月板ではなく、筋肉の緊張ですので、その緊張を解消していくことで痛みは解消していきます。また、自律神経を整えていき(睡眠時間が大きく関与)、回復力や代謝能力をあげていくことによって半月板の弾力が回復していき、だんだんと痛みの再発しにくい身体になっていきます。

無痛ゆらし療法では、やさしい施術で効率よく膝周辺の筋肉の緊張を解消していくとともに、自律神経に働きかける独特な手法により自己回復力を高めていき、再発のしにくい身体へと変化させていきます。

0 コメント

2013年

4月

20日

コラム ~防衛本能についての考察~

ゆらし療法院コラム  ~防衛本能についての考察~

防衛本能、僕らはとてもこれを重要視しています。

今回はその防衛本能について考えていきましょう☆

すこしマニアックで、ややこしい話ではありますが、かなーり重要なことです。身体に興味がある人は、ぜひ読んでみてください♪

まず、防衛本能とは一体何でしょうか?

人間を含め、動物に備わっているものですが、簡単に言うと「危険回避するためのスイッチのようなもの」です。
このスイッチが入ると、その瞬間に、危険を回避するためのなにかしらの反応が出るわけです。

では、どんな反応が出るのでしょうか?

例えば、急にボールが飛んできた場面を想像してみましょう。
「危ない!」と思うと同時に、身体を丸め(顔と胴体を守り)、ぐっと力を入れた状態になると思います。

時と場合によって様々ではありますが、一般的に血管や筋肉は収縮し、身体を丸め、内臓を守ろうとします。
つまり、身体が緊張するわけですね。

次に痛みと防衛本能の関係について。

まず痛みは主に、何かきっかけで傷める場合や、日常的に負荷が掛かりその負荷があるラインまでくると「痛み」として現れます。

「痛み」とは「それ以上負荷をかけないで!」という警告信号です。

「痛み」に対して脳は「危険」と判断してしまうので、防衛本能のスイッチが入ります。
すると周辺の筋肉に緊張が生じ、更に「痛み」が出てきて、スイッチがまた起動・・・というような「痛みのスパイラル」を引き起こしてしまいます。

では、どうすればいいのか?

簡単です。

ここで防衛本能に着目しましょう。防衛本能が起きなければ、緊張もおこらず、痛みのスパイラルを断ち切ることができます。

なので痛くないように(防衛本能のスイッチが入らないように)生活すれば自己治癒力によって自然と痛みはなくなります。

しかし、そうは言っても早く回復させたいケースや、安静にしていても全く回復しないケースももちろんあります。

その場合はどうすればいいのか?

防衛本能のスイッチが入らないよう、柔らかくやさしく触ったりゆらすことによって筋肉の緊張を効率よくゆるめ、痛みを早く回復させることができるというわけです。

痛みのスパイラルにはまっていたり、身体が弱っている時は、危険回避の感覚が強くなってしまいます。
この状態では、"押す"揉む"叩く"といった刺激が、脳が「危険」と判断しやすいので、先に述べた防衛本能のスイッチが入ってしまいます。
その瞬間は刺激により感覚がマヒし、痛みが楽になったような感覚もあったりしますが、実は筋肉は緊張を強めてしまいますので、症状が改善されなかったり、悪化したりするケースもあります(揉み返しもこの一種)。

「良薬口に苦し・・・」なわけではありません。
より効率よく、身体を回復させていってあげましょう☆

0 コメント

2013年

4月

11日

4/26 PST練習会  痛みのあるモニターさん募集!!

今月の 施術練習会のお知らせです。今回のテーマも「PST(無痛ゆらし療法)をたのしもう!」です☆

というわけで、前回に引き続き、”痛みのあるモニターさん募集!!”

やはり、痛みが取れる瞬間は施術者も受け手も嬉しい瞬間です。そんな嬉しい瞬間を味わってみましょう☆
もちろん、見学も無料。どうぞ、ふるってご応募ください(^-^)

ご参加の際には、必ずご予約の方をおねがいいたします。

安全性に関しましても、担当講師が責任をもって対応いたしますのでご安心くだい。
※複数人の受講生に施術を受けることをあらかじめご了承ください。

西山佳秀

 

 

日時:4月26日(金)14:00~17:00 
場所:ゆらし療法院
連絡:045-314-8322

0 コメント

2013年

3月

11日

黙祷

3.11より二年が経ちました。


被災地の復興、支援、原発の問題etc..たくさんの事がまだまだ続いています。そんな中だからこそ、一人ひとりが目の前のできることを一生懸命やって生きていくということが、今とても大切なことなのではないかと思います。


ぼくら、ゆらし療法院の理念は「一人でも多くの不調を訴える人を救い、身体にとって本当に良いことを伝え広める」こと。


みなさんのために、これからも一生懸命痛みをとっていこうと思います。


黙祷。

0 コメント

2013年

3月

09日

3/29 14:00~ PST練習会 痛みのあるモニターさん募集!!

今月もまた 施術練習会をおこないます。今回のテーマは「PST(無痛ゆらし療法)をたのしもう!」です☆

というわけで、前回に引き続き、”痛みのあるモニターさん募集!!”

やはり、痛みが取れる瞬間は施術者も受け手も嬉しい瞬間です。そんな嬉しい瞬間を味わってみましょう☆
もちろん、見学も無料。どうぞ、ふるってご応募ください(^-^

ご参加の際には、必ずご予約の方をおねがいいたします。

日時: 3/29(金) 14:00~17:00
場所: ゆらし療法院
連絡先: 045-314-8322

安全性に関しましても、担当講師が責任をもって対応いたしますのでご安心くだい。
※複数人の受講生に施術を受けることをあらかじめご了承ください。

西山佳秀

0 コメント

2013年

2月

26日

整形外科の先生がPSTを・・・

続きを読む 0 コメント

2013年

2月

24日

2/22(金) 練習会報告


続きを読む 0 コメント

2013年

2月

12日

2/22 14:00~ PST練習会 痛みのあるモニターさん募集!!

PST(無痛ゆらし療法)の練習会のお知らせです。一般の方の見学も可能です。興味のある方は、ぜひこの機会に体験してみましょう☆

 

今回の練習テーマは「具体的な痛みを取る」。

そこで、今回は ”痛みのあるモニターさん” 大募集!!!!!!!

痛みや症状の種類は、当院の対応しているものであれば何でもかまいません。

 

安全性につきましても担当講師が責任を持って対応致しますのでご安心ください。

※複数の受講生に施術を受けますので、あらかじめご了承ください。

 

日時:2/22 14:00~17:00

場所:ゆらし療法院

連絡:045-314-8322

0 コメント

2012年

12月

02日

コラムvol.1 ~筋肉についての考察~

ゆらし療法院コラム ~筋肉についての考察~

ゆらし療法院コラム始まりました!

ここでは、身体の事や症状の事など、健康についてのことを、ひとつ深く掘り下げていきたいと思います。


さて初回は筋肉についてです☆ストレッチの話にもとてもつながりますので、スポーツなどをされている方には興味深い内容かも!?

僕たちの身体はたくさんの筋肉に包まれています。それぞれの筋肉がうまく動くことによって、いろんな動きや生命活動を維持しております。

そんな大切な役割を担っている筋肉ですが、彼らは基本一つのことしかできません。それは「縮む」こと。必要な時に、必要な筋肉が縮むことにより、いろんな動きや活動が生まれるわけです。

さて、その筋肉ですが、本来何もしない時には緩んでいるのが通常です。
しかし、何もしていないのに縮んでいるときもありますが、これは異常な状態といえます。この異常な状態が、痛みや痺れを生じさせたり、骨格をゆがませたり、さまざまな不調を生み出す原因になります。
実際、筋肉を緩めていくことで本当にたくさんの症状が回復していきます。

では、その筋肉はどうやって緩ませたらいいか?
「縮んでいるなら、伸ばしたり揉みほぐせばいい」とおっしゃるかと思いますが、この定説とも言える考え方が今変わりつつあるんです。


すこし掘り下げてみましょう。


筋肉はどうやって縮んでいるのか?

答えは、脳の指令で縮みます。あるいは生体的な反射によって縮みます。
(意識的に縮むのを除いて)特に、身を守るための防衛反応として、身体を緊張させて守ろうとするときに縮みます。
つまり、縮んだままの異常な状態というのは、脳が「危険」と判断しているために、緊張が解除されていないということになります。

すこし話が変わりますが、人間の肌はとても高感度のセンサーがついています。髪の毛一本皮膚に触れただけでわかるくらい。
なので、「押す」「揉む」「叩く」といったことは刺激が強すぎて脳が「危険」と判断してしまう場合がかなりあります(特に疾患のある場合は脳の警戒レベルが高くなっているため、刺激に対して過剰に反応してしまう)。

ではどうすればいいのか?

やさしくアプローチしていくことによって、脳が警戒を解除し、効率的に筋肉の緊張は解除されていきます。
最近、海外の論文にもでてきているそうなのですが、やさしい刺激の方が筋肉は柔らかくなるというのがわかってきています。

それを応用すれば、より効果的にストレッチができるわけですね。

さーてお待ちかね!!PST的ストレッチの方法です!!!

①伸ばしたい筋肉をゆっくりやさしく伸ばして、張りを感じたら少し戻して10数えます。

②一旦戻してからまた伸ばして、張りを感じたらまた少し戻して10数えます。

ずいぶん地味ですが(笑)


この方法を3回繰り返すと、その時に伸びる筋肉の最大のところまで伸ばすことが出来ます。

痛みや張りがあると、防衛本能が働いて筋肉は緊張状態になってしまいます。
その代わり、痛みや張り感がない程度でゆっくり伸ばしていくことで、体は安心して緊張状態を解きます。


この方法、伸ばした感がないので最初は物足りないように思ってしまいますが、かなり有効です。
すべての筋肉や関節に有効ですから、皆さんもストレッチをする際には、ぜひこの方法を試してみて下さいね。
続きを読む 0 コメント

横浜の無痛整体-PST(無痛ゆらし療法) ~ゆらし療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 銀河ビル5F

 

メールでのお問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせ 045-314-8322

※すべての方に効果があることを保証するものではありません。

様々な体質・実践環境の方が存在するため、効果には個人差がございます。