< 当院には、このような症状の方がよく来院されます >

・半月板損傷

・変形性膝関節症(膝痛)

・オスグッド病(成長痛)

・膝の水

etc...

 

tel:045-314-8322

(完全予約制)

営業日のご案内

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日

what's NEW!!

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(12/28)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(11/29)

ブログを更新しました(10/5)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(7/14)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(4/30)

お客様インタビュー(腰痛)追加しました(3/9)

ゆらし療法院ブログ

こちらでは、身体や健康に関するコラム、ゆらし療法院のこと、スタッフのことなどを配信していきます。

2018年

11月

30日

半月板損傷と診断されたら、まず実践すること

こんにちは。ゆらし療法院の立岩です。

 

以前から回復力について何度も書いておりますが、

半月板損傷と診断された方は、回復力が低下している可能性があるので、まずは下記を実践してみてください^ ^

 

ヒトは日常の負荷よりも回復力が低いと、疲労が抜けきらず、蓄積して壊れてしまいます。

 

それが痛みとして出てきます。

 

しかし、疲労というものはいつの間にか溜まってしまい、自分では気付かないこともよくあります。

 

こちらに初めて来られる方で「何もしてないのに痛みが出てきた」という方がいらっしゃいますが、それは、疲労が蓄積して、膝が限界を超えて痛みが出ている可能性があります。

 

なので、傷めたきっかけが思い当たらない方は、回復力の低下が原因かもしれませんので回復力を上げる3つを意識してみてください。

 

まずは1つ目

◯睡眠時間を7〜8時間とる

ヒトは寝ている間に回復が活発になります。

睡眠時間が少ないと回復する時間も自動的に少なくなってしまい、疲労が抜けきらずに、毎日続くと蓄積してしまいます。

 

2つ目

◯湯船に4〜5分浸かる

シャワーで済ませるのではなく、湯船に肩首まで浸かることで、全身の毛細血管が拡張して細胞に栄養や酸素が届きやすくなります。

つまり、疲労が抜けやすくなります。

 

3つ目

◯水を2リットル以上飲む

ヒトの体の60%以上は水でできています。

歳をとるにつれて体の水分量が減って行き、循環が悪くなり回復力が低下する原因になります。

喉が乾いてなくても小まめに水を飲んで細胞修復を促しましょう。

 

簡単に書きましたが、これらを行うだけで痛みが楽になることがあります。

半月板損傷していなくても、ひざ痛の方は効果が出る可能性が十分考えられるので、ぜひ実践してみてくださいね^ ^

 

 

半月板損傷専門院 ゆらし療法院

 

 

2018年

10月

05日

おかげさまで6周年を迎えました♪

おかげさまで、ゆらし療法院は6周年を迎えました。

 

ここまでやって来られたのも、皆様のおかげです。

 

これからも、「ゆらしを通して人を元気にし、活気のある世の中にする」という使命を全うして参りたいと思います。

 

6周年の記念に、今年は「ゆらし療法院」のネーム入りのペンをご用意しました。

 

ぜひご来院いただき、使っていただけると嬉しいです♪

 

立岩

2016年

4月

24日

嬉しいお葉書をいただきました♪

こんにちは。立岩です。

 

桜が散り、徐々に若葉が増え初め、もう新緑の季節ですかね^^

暖かくなってきてとても過ごしやすくなって参りました。

 

さて、先日こんなうれしいお葉書をいただきました⇓⇓⇓

 

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

06日

サッカーの接触プレーで半月板損傷 膝が伸びない(20代男性)

先日、サッカーの試合中に軽い接触プレーで膝をやってしまったという方がご来院されました。

 

病院に行ったら半月板損傷と診断され、麻酔と痛み止めの薬を処方され、なかなか良くならずこちらに来られたようです。

 

ご来院時は膝が曲がったままでカカトがが地面に着かず松葉杖をついて来られました。
 

1年前にもサッカーで傷めたことがあるようですが、その時はここまで酷くなく、痛み止めと湿布で良くなったようです。

「とりあえず歩けるようになりたい!」

 

ということで、いざ!

 

 

<施術開始>

足が伸びないので曲げた状態で施術。

触ると右足全体的にガッチガチで、左足にも負担がかかっておりガッチガチ。
 

左足はすぐ筋肉の緊張が緩みましたが、半月板損傷をしている方はなかなか緊張がゆるみません>_<

 

松葉杖をついていたので股関節もガチガチ

 

それでも丁寧に脳の警戒を解くように施術していきます。

 

施術後は、

カカトが地面に着き松葉杖なしで歩けるようになりました^ ^
 

 

<当院での見立て>

1年前の怪我により、痛みはすぐに良くなったということですが、右膝に対して脳が警戒しており、膝周りを固めていたと考えられます。
 

手術してメスをいれたことのある方は分かると思いますが、術後はその周辺を守るために筋肉が硬くなります。
 
それはダメージを受けたところを守ろうとして脳が警戒しているからで、正常な反応です。
 

しかし、固めたことによって筋肉の柔軟性が無くなり、怪我をしやすくなります。
 
 

今回のケースでは2回目の接触ではそこまでハードではなかったということですが、それでも膝周りの筋肉が硬くなって柔軟性を失っていたために軽い接触でも負荷に耐えられずにダメージが酷くなってしまったと考えられます。
 

ゆらし療法院では、その筋肉を固めてしまう脳の警戒を優しく優しく解いていくことで、筋肉を弛緩させて筋肉を伸ばしていきます。
 

 

<その後>
3回目を終えた時点で立ち仕事も復帰され、6回目を終えた時点で小走りが少しできるようになりました^ ^
 

サッカーをプレイするのは諦めているようですが、サッカー復帰できますので頑張りましょうね!!

 

 

半月板損傷して痛みが引いても、放置していると警戒が強くなりちょっとしたことで痛みが再発してしまいます。

 

スポーツ復帰されても不安なく全力でプレーできるよう、早めのご来院をお勧めします。
 
 

ゆらし療法院

立岩

 

0 コメント

2015年

12月

01日

近場の美味しいラーメン屋part1

こんにちは。

 

もう12月に入り一年あっという間ですね。

すごく寒くなってきておりますのでお体冷やさないようご自愛くださいね。

 

さて、久々の投稿ですが健康とは全く関係のないというよりほど遠い書き込みになりますがご容赦ください。

 

私立岩は9月の半ばから院長としてお店におりますが、実は私、かなりのラーメン好きなのです。

 

今までは恵比寿にいることが多かったので恵比寿の近所のラーメン屋には行きつくしてますが、こちらの横浜ではあまり行き尽せていないのでこれから少しつずつ回っていこうと思っております。


さて、本日ご紹介するのは当院から高島町方面に歩いて5分くらいのところにある「實家」さんです。


何て読むのか分かりませんでしたが、ほくみると"minoyuya"と書いてありました^^

「みのるや」ですね!

続きを読む 1 コメント

2015年

8月

21日

お店のグリーン成長記

こんにちは。
ゆらし療法院 西山です。

今日ご紹介するのは、現在、ゆらし療法院の玄関先で皆様の送り迎えをしてくれている「ヒメクワズイモ」くんです。
IMG_5037.JPG


彼は、実は数ヶ月前に、親株から「ポキッ!」と折れた小芋でして。
最初水に入れて根をだして。伸びてきてから、土に植え替えたところ、すぐに根付き、最初は小さい葉っぱ2,3本だったところ、気がつけば随分と葉も多くなりました☆

植物の生命力はすごいですね。
折れただけの小芋がこんなに大きくなるとは、最初思ってもみませんでした。

今では立派に成長し、根詰まりを起こしそうなくらいに(笑)

僕らも見習って、もっともっと成長せねば☆


最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪


西山


横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2015年

8月

10日

「動き」のセミナー、モニター募集のご案内

こんにちは。
ゆらし療法院 西山です。
 
ゆらし療法院では、『動きのセミナー』として、特別講師の民内先生をお招きしてセミナーを定期開催しております。
つきましては、今回も、モニターの方を募集しております。
痛みの原因とされる体の使い方を中心に、痛みがでにくい動き方や、パフォーマンスアップのための動き方などを学んでいただき、これまでモニターとしてご参加いただきました皆様にも大変喜んでいただきました。
ご興味のある方、ぜひご参加ください。

 
※当日、29日はお店の方はお休みをいただきます。


 
・日時   2015年8月29日(土)  13時~16時
 
・場所   男女共同参画センター横浜南 (フォーラム南太田)
            横浜市南区南太田1-7-20
(動き指導の際には、天候次第で屋外の公園等に移動します)
 
・交通   京浜急行線 「南太田」駅下車 徒歩3分
     横浜市営地下鉄 「吉野町」駅下車 徒歩7分
 
・持 ち 物   ジャージなど動ける服装
        タオル
        室内用シューズ
        道具を使う種目の場合はその道具
          (天候次第で屋外にでますので、外履きもご用意いただけると幸いです。)
 
・連絡先   ゆらし療法院  045-314-8322
※当日は ゆらし療法院 立岩080-3063-5032にご連絡下さい。
 
参加費   無料
 
 
~民内利昭先生~
現役高校教師で陸上のコーチをしておられます。
元々、メジャーリーグのイチロー選手も付き合いのあるワールドウィングの小山裕史さんの下でスタッフとして経験を積み、独自の民内理論として論文も発表されています。最近は陸上のコーチとして全国各地に招かれてご活躍されています。
 
男女共同参画センター横浜南 (フォーラム南太田)
京浜急行線 「南太田」駅下車 徒歩3分
横浜市営地下鉄 「吉野町」駅下車 徒歩7分
 

フォーラム南太田地図.jpg

ご参加については、ゆらし療法院(045-314-832)までご一報下さいませ。
心よりお待ち申し上げております。
2 コメント

2015年

8月

03日

脚と腕はとっても関係が深いです。

こんにちは。ゆらし療法院 西山です。


当院には、膝の症状で来られる方が多いのですが、腕や肩の症状をお持ちの方もよくいらっしゃいます。

症状のある部分を調整することで、症状も回復していくのですが、それ以外の部分の調整が必要な方もたくさんいらっしゃいます。


そして、腕や肩の症状をお持ちの方で意外と多いのが、「脚」の調整が必要なケース。


全然腕と脚、、、全然関係のない場所に見えるのですが、実は、腕と脚は密接に連動している場合が多いんです。


肘や腕、指の腱鞘炎の方でも、脚を調整することで痛みの大部分が改善されることも、実は珍しくないのです。



そして逆もしかり。

膝が痛い方でも、肘を調整することで痛みが改善されることも。


ヒトの身体って不思議ですよね。


それ以外にも、やはり症状と関係がなさそうな所でも、意外と原因箇所になることもあります。


「これはもしかしたら関係あるかもな・・・」

というようなことや、部位があれば、遠慮なく施術者に伝えて下さい。症状回復の大きなヒントになるかもしれません。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆



ゆらし療法院 

西山

0 コメント

2015年

7月

24日

腰痛防止についてのちょっとしたこと

こんにちは。ゆらし療法院です。

先日、腰と膝が関係しているとブログでお伝えしました。というわけで、今回は腰痛についてのちょっとしたことをお話します。

 

さて、いきなりですが、ズボンの後ポケットにお財布を入れている方、特に男性の方に結構多いですよね。

実はこれ、腰痛を悪化させてしまう原因になるのです。


筋肉は、圧迫が起こることで血流が阻害され、その結果固まります。

後ポケットに財布を入れたまま生活していると、歩く時はもちろん、椅子に座ったりしゃがんだり、階段を昇ったりする際にお尻の筋肉を圧迫してしまいます。

お尻の筋肉は腰に関係があるため、お尻が固まることによって、結果腰痛を引き起こしてしまいます。

また、お財布のせいで片方のお尻の分厚さが変わるため、座った際に骨盤が傾いてしまいます。骨盤が傾くと背骨も傾いてしまいますので、いろんなところに負担も出てきてしまいます。


もし、お尻にお財布を入れられてる方は、なるべく、カバンなどに入れるようにしましょう。そうすることで、お尻、腰へのかなりのストレスを軽減できます。腰に痛みがある方は、回復も早くなるでしょう。


それでも痛みが出る場合は、早めのご来院をおすすめ致します。





西山



横浜の痛くない整体なら

ゆらし療法院

0 コメント

2015年

7月

12日

膝と腰には密接な関係があります。

こんにちは。ゆらし療法院 西山です。


膝に痛みが出る時と言うのは、ほとんどの場合が膝周りの筋肉に異常緊張があります。


しかし、同時に他の場所にも異常緊張が出ているケースがとても多いです。


その場所というのは、実は「腰周り」なんです。あるいは骨盤周り。


実は、膝の異常緊張は、腰の筋肉の緊張が関与しているケースがすごく多いのです。



実際に、腰の緊張を解消するだけで膝の緊張が解消される時もあったりします。

そして、膝に痛みを抱えている方の多くは、腰の痛みを感じたことがあるようです。


ひとの身体は、色んなところが繋がっているんですね。


さらに逆に言うと、腰に痛みがある方や、腰に違和感がある方は要注意です!

腰をそのままにしておくと、だんだんと膝が痛くなってくることが多いです。

そして、膝が悪い方も要注意!膝をそのままにしていると、ふとした時にぎっくり腰になることも少なくありません。


全体をしっかりと良くしていきたいものですね。


当院では、膝はもちろんですが腰の状態改善もいたしております。

膝が悪い場合も、身体全体の状態をトータルで確認、改善していきます。



西山


横浜の痛くない整体なら

ゆらし療法院

1 コメント

2015年

3月

20日

自己治癒体操教室のご案内

こんにちは。ゆらし療法院です。


恒例の自己治癒体操教室のお知らせです☆

次回のテーマは「股関節、膝」

股関節、膝の症状は、特に女性に多いです。日頃から負担を解消できる方法を皆さんで会得しちゃいましょう☆


3/28(土) 14:00~15:00

料金 1000円

場所 ゆらし療法院

講師 小野篤史


定員がありますので、お越しの際にはかならずご予約の方をお願い致します。



西山



0 コメント

2015年

3月

13日

姿勢と膝の関係

こんばんは。ゆらし療法院です。


「姿勢はとても大事!」と、いろんなところで言われています。

全ての症状は姿勢から、という説もあったり。

そんな姿勢が、膝に及ぼす影響について、今日はお話いたします。

さて、どんな姿勢が膝へ悪影響があるかといいますと、特に多いのが「猫背」です。

猫背になると、背中が丸くなるだけではなく、骨盤が後に傾きます(腰のあたりが反ってない感じ)。この体勢で立つと、脚全体の外側に張りを生じてしまいます。

その状態で歩くと、常に脚の外側に余計な負荷がかかり続けることになります。

外側が張ると、バランスを取ろうとして脚の内側の筋肉も張ります。

偏った場所に筋肉の緊張が生じ、持続することにより、結果、膝への継続的な負荷がかかってしまい、ある一定ラインを越えた時に痛みへと変わります。

また、ずっと筋肉が緊張しているということは、その方向にずっと引っ張られているということ。結果、変形性膝関節症や半月板損傷も引き起こす可能性が出てきてしまいます。


姿勢といえば肩こり、腰痛などが最初に浮かびますが、このように膝への負担の引き金にもなるわけです。

 

対策は「良い姿勢を保つこと」。

良い姿勢は、骨盤がほんの少し前に傾いている状態(腰のあたりが少し反っているくらい)がよいでしょう(個人差がありますので、無理をなさらないように)。腰に生理湾曲ができていればいというわけですね。

 

ぜひ、歩く時や立つ時、走る時に試してみて下さい☆

うまくいけば、歩いたり走ったりするのがとっても楽になります。

 

普段の生活を工夫して、より健康なお身体をつくっていきましょう♪

 

 

西山

0 コメント

2015年

3月

06日

自己治癒体操教室のお知らせ

こんにちは。ゆらし療法院です☆

再来週は、好評をいただいております、恒例の自己治癒体操教室です♪

今回のテーマは、「腰・背中」です。

腰痛は日本人にとって、永遠のテーマといっても過言ではありませんね。かくいう私も、昔腰痛に悩まされた時がありました。

そんな腰痛を良くできる体操を、みんなで習得しましょう☆


今回から、体操教室の講師が私、西山から、小野先生へ変わります☆

どうぞよろしくお願いいたします(^-^)



3/14(土)

時間   14:00~15:00

参加費 1000円

場所   ゆらし療法院

持ち物 動きやすい格好と、頭の下に敷くタオルやハンカチ等をお持ち下さい。

講師  小野篤史先生



西山

0 コメント

2015年

3月

05日

ぎっくり腰の方が来られました。

当院には、膝の症状以外の方もたくさん来られます。

今日、ぎっくり腰の方が来られました。

朝にぎっくり腰になり、そのまま当院に駆け込まれました。

今まで何回かぎっくり腰の経験のある方で、数日前に負担がかかってしまったとのこと。


どの姿勢をとっても痛みがある状態で、動作はかなり制限されていました。

座っても、寝ても痛みがあり、まだ横になっているのが楽な状態。

確認すると、腰回りやお腹が硬くなっていました。

施術で柔らかくし、仰向けでの痛みがなくなり、起き上がってもらいました。すると痛みがまた出てきました。

なにかがおかしいと思い、お腹を緩めると痛みが軽減。しかし、手を離すとまた痛みが出てくる。。。


もしやと思い、肩甲骨の間の奥の方をゆるめるたところ、痛みが激減。手を離しても痛みは戻りませんでした。

反対側も同じように緩め、確認してもらったところ、かなり痛みが引きました。

来られた時には歩くのも痛い状態でしたが、施術後はほとんど痛み無く歩ける状態まで良くなりました。

よくよくお話を聞くと、お仕事の際、椅子の背もたれによりかかって問題の場所を圧迫していたことが判明。つながりました。


なかなか珍しい原因。腰痛は腰やお尻が原因の時がとっても多いのですが、セオリー通りにいかないこともあります。

柔軟に、可能性を見極めていくことの大切さを痛感いたしました。


ともあれ、痛みが引いて本当に良かったです☆



西山

0 コメント

2015年

2月

19日

膝に力が入らない症状。

先日、膝に力の入らないというお客様が来られました。
普通に生活する分には問題ないけれど、ある程度運動したあとになると、階段で力が入らないような感覚になるとのことでした。
以前は膝に痛みがありましたが、今は痛みは出ない状態でした。

確認すると、腰~臀部~太もも裏、そして太ももの表側、ふくらはぎの上部に緊張がありました。
これらの部位は、それぞれが動きに関係し合っているので、おそらく連鎖的に負担がかかったのでしょう。
施術で、全身に加えて問題個所を緩めました。
立ちあがってもらい、最初に確認のためにやったスクワットをやってもらうと、力が入るようになりました。
一つの動きにも、沢山の筋肉を使っているのだな、ということを改めて実感いたしました。ヒトの身体はとても複雑ですね。

他の部位に関しても、同じようなことがあります。
痛みのあるところ以外にも、「本当の原因」になるところがある時もあります。
ゆらし療法院では、痛みや不調の本当の原因を追究し、お客様の回復に全力を尽くします。


西山


横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2015年

2月

06日

膝に力が入らない

先日、膝に力の入らないというお客様が来られました。
普通に生活する分には問題ないけれど、ある程度運動したあとになると、階段で力が入らないような感覚になるとのことでした。
以前は膝に痛みがありましたが、今は痛みは出ない状態でした。

確認すると、腰~臀部~太もも裏、そして太ももの表側、ふくらはぎの上部に緊張がありました。
これらの部位は、それぞれが動きに関係し合っているので、おそらく連鎖的に負担がかかったのでしょう。
施術で、全身に加えて問題個所を緩めました。
立ちあがってもらい、最初に確認のためにやったスクワットをやってもらうと、力が入るようになりました。
一つの動きにも、沢山の筋肉を使っているのだな、ということを改めて実感いたしました。ヒトの身体はとても複雑ですね。

他の部位に関しても、同じようなことがあります。
痛みのあるところ以外にも、「本当の原因」になるところがある時もあります。
ゆらし療法院では、痛みや不調の本当の原因を追究し、お客様の回復に全力を尽くします。


西山


横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2015年

2月

05日

足の指の痛み

先日、膝の痛みで来られた方が、足の指の痛みもあるとおっしゃられていました。
足の親指を立てて体重を掛ける(親指を強く上に反らす)と痛みが出るようすでした。

最初親指付近を緩めてみたものの、痛みに変化はありませんでした。
次にスネ、ふくらはぎ付近を緩めてみましたが、こちらも変化なし。
というわけで、次はかかとの少し内側を緩めたところ、痛みが改善!
伸ばしては緩め、伸ばしては緩めという感じで、筋肉の緊張を解消していくと、痛みがかなり軽減しました。

痛いところと、原因の場所が違っていたわけですね。身体ではよくある事ではありますが、やはり原因が隠れていると見逃してしまいがちになります。

長引く痛みがある場合は、もしかしたら問題点が隠れているのかもしれませんね。

ゆらし療法院では、全力で、痛みの本当の原因を追及し、お客様の症状回復のサポートをいたします。


西山

横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2014年

12月

29日

自己治癒体操教室のお知らせ

こんばんは。ゆらし療法院です☆


気がつけばもう年末。

大掃除や年始の準備で腰や背中が痛くなったりしていませんか?

寒さも相まって、ぎっくり腰になってしまう方も少なくありません。


そんな腰や背中の疲れを、自分で解消する体操を身につけてみませんか?

今回の体操教室のテーマは「腰・背中」です。

気になる方、興味のある方、ぜひご参加ください(^-^)


※定員がございますので、お早目のご予約をおすすめ致します。



日程  1/10(土)

時間  14:00~15:00

料金  1000円

場所  ゆらし療法院

持ち物 頭の下に敷くタオルかハンカチ 動きやすい格好

講師  西山佳秀

tel        045-314-8322



横浜の痛くない整体なら

ゆらし療法院

0 コメント

2014年

12月

08日

自己治癒体操教室のお知らせ

こんばんは。ゆらし療法院です☆

ぐっと寒くなりましたね!
寒くなると、皆さん、肩をすぼめていませんか?
この時期、寒さのせいで無意識に肩をすぼめるなどして、首や肩がコリやすくなります。

そんな肩首のコリを、自分で解消する体操を身につけてみませんか?
今回の体操教室のテーマは「肩・首」です。
気になる方、興味のある方、ぜひご参加ください(^-^)

※定員がございますので、お早目のご予約をおすすめ致します。


日程  12/20(土)
時間  14:00~15:00
料金  1000円
場所  ゆらし療法院
持ち物 頭の下に敷くタオルかハンカチ 動きやすい格好
講師  西山佳秀
tel        045-314-8322


横浜の痛くない整体なら
ゆらし療法院

0 コメント

2014年

12月

05日

体操教室のお知らせ

こんにちは。ゆらし療法院です。

今週土曜日、恒例の自己治癒体操教室をおこないます☆・・・が、今回は満員御礼ですm(__)m

ですので、次回のお知らせです。

次回は


12月20日

14時~15時 参加費1000円

テーマは「肩、首」です(^-^)


興味のある方、どうぞお早めのご予約をおすすめ致します☆


西山佳秀

0 コメント

横浜の無痛整体-PST(無痛ゆらし療法) ~ゆらし療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 銀河ビル5F

 

メールでのお問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせ 045-314-8322

※すべての方に効果があることを保証するものではありません。

様々な体質・実践環境の方が存在するため、効果には個人差がございます。