< 当院には、このような症状の方がよく来院されます >

・半月板損傷

・変形性膝関節症(膝痛)

・オスグッド病(成長痛)

・膝の水

etc...

 

tel:045-314-8322

(完全予約制)

営業日のご案内

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日

what's NEW!!

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/26)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(11/20)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/17)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/11)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(8/18)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(6/27)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(6/10)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(5/14)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(12/25)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/21)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(9/30)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(9/9)

お客様インタビュー(片頭痛)追加しました(7/22)

お客様インタビュー(肩の痛み)追加しました(7/22)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(7/12)

お客様インタビュー(片頭痛)追加しました(7/12)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(6/25)

ブログ更新しました(4/24)

お客様インタビュー(紫斑病)追加しました(4/22)

お客様インタビュー(腰痛)追加しました(4/5)

お客様インタビュー(半月板損傷)追加しました(4/4)

ブログ更新しました(3/6)

お客様インタビュー(膝痛)追加しました(1/25)

3年くらい前から肘が痛み始めてなかなか治らなかった広田様。

諦めていたゴルフを再開できるまでの経緯をお聞きしました。

 

―いつからどのような症状でお悩みでしたか?

3年くらい前からですね。

多分ゴルフで痛めたのだと思うのですが、最初は左肘だけだったのがそのうちに右も痛くなって、こちらに来た時は両方同じぐらいに痛かったですね。

 

一番痛い時に比べれば少し引いてはいましたが、それでもパソコンのマウス操作でさえ痛みがあるくらい、ちょっと手を使うだけで鈍痛がありましたし、肘をしばらく曲げていると固まってしまって、無理に伸ばそうとするときも痛みがありましたね。


―どのような処置をしていましたか?

できるだけ自分でマッサージをしたり、お風呂に浸かったりということはやっていたのですが・・・。

 

少し良くなっても、何かでちょっと重い物を持ったり、ちょっとゴルフクラブを振ったりするだけですぐ戻ってしまうので、もう諦めて、ゴルフは3年間全くやっていなかったですね。

 

―病院などへ行きましたか?

痛めてからしばらくして整形外科へ行ったら、「腱鞘炎だね」「もう治らないかもしれない」と冷たく言われて、怒って帰ってきて。 

 

注射が良いと聞いて別の整形外科に行ったら、「注射したって治る時も治らない時もあるし、悪くなることもある」「やる?」と聞かれて思い切って注射してみたら、もっと痛くなってしまいました。

 

 それで結局諦めて、あとはできるだけ負担をかけないようにして、放置していました。 

結局こういうものって、正直どこに行っても良い思いをしたことがなかったので、もう休ませるしかないとゴルフも何も全部辞めて、良くなるのを待とうかなと思っていました。

 

2年半経って大分良くなってきたので、去年の秋口にゴルフを再開してみました。そしたら、また痛くなってしまって・・・、ゴルフやれたのはわずか数カ月で、結局は元に戻ってしまいました。

 

それでやはりもうだめかなと諦めかけていたのですが、実はゴルフバッグを子供たちにプレゼントしてもらっていたので、またいつか使えるようになりたいなとだけは思っていて・・・、その時にたまたまこちらのことを知って、来てみたわけです。

 

―初回施術を受けられた際の率直な感想を教えて下さい

正直言うと、「半信半疑」というよりは、「疑」の方が多かったというか。(笑)

結局どこへ行っても・・・という気持ちのほうが強かったですね。

 

施術を受けてみても、ぎゅーっとくるわけでもないし、ほわっと緩くやる感じで、本当にこれで良くなるのだろうかと思いました。

 

ただこれで最後、こちらにしばらく通ってみてそれでだめなら諦めよう、何回何ヶ月かかっても一定のところに行くまではお任せしてみよう、と決めてはいました。

 

―どのように回復していきましたか?

最初の頃って、あまり効果がパッパとわかる感じではなかったです。

楽になるのはなるけれど、ん~、これでゴルフできるようになるまでには難しいかなと。

 

楽にはなるけれど、また元に戻ってしまうという感覚でしたね。

それでも普段の痛みが半分にでもなればかなりマシにはなるので、そこまでいけばもう通院を終わりにしてもいいかな、などと正直思っていました。(笑) 

 

それが、1月末から通いだして、3月の終わり頃になったらそれ以上に楽になってきて、「5月のゴルフ復帰を目指して4月から少しずつ打ち始めましょう」ということになり、4月の半ば頃に久しぶりに練習に行きました。

 

始めは12球しか打たなかったですけれど、その日は痛みが出ました。でも、翌日には消えたんです。

 

その後、24球、36球と徐々に球数を増やしていって、5月末には100球、6月半ばのレッスン会では200~300球打つことができました。

 

筋肉のハリは出たりしましたし、鈍痛も少しありましたが、翌日には消えて、すぐ回復するようになっていきましたね。

 

―現在の状態を教えて下さい

今は、ほとんどストレスが無いですね。

普段の状態では、肘は全く気にならず、忘れてしまっているぐらいです。

 

ゴルフをしたあとはさすがに筋肉のハリがでますけれど、自己ケアや湯船に浸かると、翌日には全然問題なくなっている。 

考えてみれば昔の良かった時でも、ゴルフに行けば多少筋肉は張っていたと思うし軽い痛みも当然あったはずなので、それを思うと、ほとんど元に戻ったというところですね。

 

―当初ゴルフを諦めていましたね

ゴルフはもちろん、日常生活でも常に肘の痛みが気になっていましたからね。負担のかかりそうなことは何もできない状態でした。

 

本当に、これでだめだったら諦めようと思って、こちらに来たんですよね。

ともかく言われる通りにやってみて、それでダメだったらだめで諦めもつくよな、という心境でした。

 

ただホームページで他の方の声も見ていたので、ひょっとしたら意外なことが起こるかもしれないと、もちろん期待はあったわけですけれど。

 

それを実現してくれたという感じですね。

 

―同じ症状で悩んでいる方にメッセージをお願いします

こんなに良くなると思わなかったので、ダメもとでも、しばらく試してみてもらえたらいいのかなと思います。

 

正直言うと、やっていただいた施術が特別印象的ではなく、本当に良くなっているのか初めのうちは疑問でした。若い頃から整体やカイロにもたくさん通いましたけれど、普通だとぎゅーっとやってきたので。

 

でも、ここはそういう感じではありませんでした。なのに、途中からぐっと良くなってきたのが、本当に不思議です。

 

だから、最初はあまり変化が感じられないとしても、しばらくすると変わってくる可能性があるのではないかと思います。

 

―本日は貴重なお話をありがとうございました。

 

 

※以上はお客様の感想であり、効果には個人差があります。

 

横浜の無痛整体-PST(無痛ゆらし療法) ~ゆらし療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 銀河ビル5F

メールでのお問い合わせはこちら