レスリングの練習中に肉離れを起こしてしまったが、せるり療法の施術を受け、2週間で普通の生活ができるほどに回復された○○様から、その経緯をお話いただきました。

―いつからどのような症状でしたか?

2週間前にレスリングをしている時に肉離れを起こしてしまいました。

レスリングは昔からやっていまして、一時期やっていなかったのですがまた最近やり始めたところでした。

以前1度15年ぐらい前に肉離れになりました。

そのあと全然レスリングをやっていなくて、久しぶりにやり始めてちょうど一カ月ぐらいしたときに、2回目の肉離れでした。

やった時、筋肉が「パリパリッ!」というような音がしたんです。

 

―受傷時はどんな状態でしたか?

階段も歩くのも大変でしたね。レスリングももちろんできなかったです。

 

―はじめはどのように対処しましたか?

「最初は冷やす」というのが当たり前の考え方だと思ったんですが、こちらのHPで「冷やさない方がいい」というのを見て、その日は冷やさないでおきました。

そして、病院にはいかず1日開けてこちらに来ました。

 

 ―最初、「せるり療法」と聞いてどのような印象を持ちました?

肉離れって結構時間がかかるものなので、どんな感じで良くなっていくのか想像ができませんでしたね。

骨を矯正したりするわけではないので、どんな感じで治っていくのか全くわからなかったですね。

 

―初来院の時はどんな状態でしたか?

歩くのが痛くて、足を引きずっていました。

 

 

―最初に施術をうけた時の率直な感想をお願いします。

すごい楽になって、普通に歩けるようになったのでびっくりしました。

でも説明を聞いて、筋肉を緩めているというので納得しました。

 
―どれくらいのペースで通われましたか?
最初は2,3日続けてきました。そのあとは3日あけて、1週間あけたぐらいですね。
 

―現在の状況はどのような感じですか?

今2週間くらい経ちますが普通に生活する分には全く問題ないですね。

あとはレスリングをできるようにしていく感じですね。

 

―最後に、同じ症状に悩む方々に一言お願いします。

肉離れしたらすぐに来た方がいいですね。ならないのが一番ですけど(笑)

そしてここに来てケアの仕方とかを教えてもらうといいと思います。

肉離れになると治っても結構不安ですからね。

でもここにきて不安がなくなりました。

 

―本日は貴重なお話をありがとうございました。

 

※以上はお客様の感想であり、効果には個人差があります。

横浜の無痛整体 ~せるり療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 銀河ビル5F

メールでのお問い合わせはこちら