右のハムストリングに違和感をずっと感じていたために整形外科を受診したところ、肉離れと診断を受けた小原様。当院に来られてから2週間弱で野球に早期復帰できた経緯をお伺いしました。

 

 

―いつ頃肉離れをしましたか?

6月の中旬頃から、筋肉痛のような痛みが出てきました。

特に何かをしたわけではなくて原因はわからないんですけれど、野球の練習をしていて筋肉痛のような違和感がジワジワ出てきました。

 

 

―処置は何かしましたか?

湿布を貼るくらいですね。

でもずっと治らないので病院に行ったら、肉離れと診断されて、湿布を貼ってその上から包帯で固定をして下さいと言われました。

 

3~4日その処置をしていましたが、そんなに変わらなかったので、他に方法はないかとインターネットで検索してここに来ました。

 

 

―初めて来られた時はどのような状態でしたか?

歩くだけでちょっとハリがある状態でした。(初回6/27)

痛みが気になり始めた時もそのような感じで、ずっと同じ状態が続いていました。

 

 

―初めて施術を受けた時の感想を教えて下さい

気持ちいいなぁという感じでした。(笑)

 

施術が終わっての確認で、痛かったところの可動域が増えていてすごいなぁと思いました。

 

 

―来院頻度はどのくらいですか?

結構近かったです。2~3日くらいの間隔で来ました。

 

2回目くらいで日常生活で痛みが無くなって、4回目くらいで走れるようになりました。

 

 

―今の状態を教えて下さい

今は(7/10 5回目)、MAXで走っても痛くなくて、普通に練習もできています。

 

3年生が引退して2年生がメインになるので、夏休みに入るまでには野球に完全復帰したかったのですが、思ったより早く復帰できて良かったです!

 

 

―同じように肉離れで悩んでいる方に一言お願いします

ここに来れば、きっと早く回復すると思うので、是非来てみて下さい!

 

 

本日は貴重なお話をありがとうございました。

 

※以上はお客様の感想であり、効果には個人差があります。

 

横浜の無痛整体 ~せるり療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 銀河ビル5F

メールでのお問い合わせはこちら