< 当院には、このような症状の方がよく来院されます >

・半月板損傷

・変形性膝関節症(膝痛)

・オスグッド病(成長痛)

・膝の水

etc...

 

tel:045-314-8322

(完全予約制)

営業日のご案内

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日

what's NEW!!

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/26)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(11/20)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/17)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/11)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(8/18)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(6/27)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(6/10)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(5/14)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(12/25)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(11/21)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(9/30)

お客様インタビュー(腱鞘炎)追加しました(9/9)

お客様インタビュー(片頭痛)追加しました(7/22)

お客様インタビュー(肩の痛み)追加しました(7/22)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(7/12)

お客様インタビュー(片頭痛)追加しました(7/12)

お客様インタビュー(肉離れ)追加しました(6/25)

ブログ更新しました(4/24)

お客様インタビュー(紫斑病)追加しました(4/22)

お客様インタビュー(腰痛)追加しました(4/5)

お客様インタビュー(半月板損傷)追加しました(4/4)

ブログ更新しました(3/6)

お客様インタビュー(膝痛)追加しました(1/25)

半月板損傷と診断された江澤様。2週間後のイベントを控えてのご来院から、スピード回復された経緯をお伺いしました。

―いつから、どのような症状でお困りでしたか?
膝の調子が半年くらい前から徐々に徐々に悪くなったので伺いました。

もとはというと右足が悪かったのですが、今回は左足の故障でした。


―最初はどのように対応されましたか?

最初は近くの整形外科で診てもらいました。
変形性膝関節症ということで湿布だけもらいました。

でもどんどん悪化したので、その後にスポーツ外来専門の病院に行ってリハビリとトレーニングをしていたのですが、それでもどんどん悪くなるので、今度は脚の専門の病院に行って半月板の損傷が初めて分かったんです。

そこで注射の治療をしました。

ステロイドを1回打って、ヒアルロン酸を定期的に4、5回の治療を受けました。それで良くならなければ「半月板を取らなくてはならないので、手術ですね」と言われました。

え?手術?手術はしたくなかったですよ。


―それで痛みはどのように変化しましたか?

ま、注射をするとよくなるんだけど、それでもずっとびっこを引いている状態、階段の特に下りが下れなくて、足を伸ばしたり曲げたりがうまく出来ず、ロックもし始めてました。

で、グーグルで検索しました。

 

ホームページを最初にご覧になった時はどんな印象を持たれましたか?

「大丈夫かな?」と思いました(笑)。

「うぅん?」って感じ。

でも、もともと自然療法とか好きだったからまずは試しに行ってみようかなと思いました。


―最初に来られた時、2週間後にイベントが控えていましたね。

そう、最初来た時はそうでした。2週間後にハロウィンのイベントを控えていて。とにかくイベントに間に合うように何とかしたかったんで、来ました!

 

―一番最初に施術を受けた時の率直な感想をお聞かせ下さい。

あの時は「あぁ体、楽になったぁ」って感じでした。

眠くなっちゃって。ずっと眠れなかったのがよく眠れたんですよ。

 

まずビックリしたのは、膝を一旦曲げたところから伸ばすことが出来なかったのが伸ばせ出したんですよ。寝た後に普通に歩けるってのが超感動でした。

 

―そうでしたね。「全身の力が抜けたような気がする」っておっしゃってましたね。

その後、痛み違和感はどんな感じで変わってきましたか?

ここに来て3回目の施術を終えた後に結構調子良くなっていて、電車に乗ろうと思った時に思わず走っちゃったんです。

今まで走るのなんてとんでもなかったのに走ろうと思えちゃったんですね。


そしたら、ギクッーってやってしまって、ロックしちゃったんですよ。また急に膝の動きが悪くなって・・・

 

―良くなってきていたところだったので焦りましたね。

ほんとに、「もうだめか…」と思いましたよ。あと2週間では良くならないのではないかと思いましたよ。


初めて来院された時に「2週間後のイベントまでに動けるようにしたい!」とのことだったので、こちらもなんとかしよう!と覚悟を決めました。

もうほんとに「やってみましょう」って言われた時、「お願いします!!」としか言えなかったです。

とにかく間に合わせたかったので、3回目のギクーってやってしまったその後はすぐに仕事を1週間お休みして連日で来させて頂きました。

1週間集中的に来たら次の週は仕事に戻れました。その後1週間は仕事をしながらイベントに備えました。
もう、大きな賭けでした。ホント全てを託しました。

 

集中して通ってからの変化はどうでしたか?

施術を受けてあとはここで教えてもらった自己療法の体操もやって、

とにかく緊張しないようにリラックスすること、怒らないこと、焦らないこと(笑)に気を付けて過ごしてたんです。

 

そしたら、仕事再開してから3日目に両足ジャンプが出来たんです。まだ片足では怖くて出来なかったけどね。

 

その次の施術後、ここで片足で4回ジャンプが出来たんです。

そのまま仕事行って、夜のレッスンでは片足ジャンプが連続で出来たんです。この時も高くは飛べなかったんだけど。

 

翌日、まさにイベント前日、普通に片足ジャンプが出来て!スピードアップして良くなってきて、本番も大丈夫かなって思えてきて。

 

ハロウィン本番、メニューを全てクリア!!

すごいね!

これはすごい!

ホントすごいと思う、奇跡、復活祭でした。仲間も嬉しくなって喜んでくれて半泣きでした。

 

―本当に良かったです。家で自己療法もされましたか?

 そうそう、言われたように、水も沢山飲んだし、電車の中でもどこでも気が付けばいつも「ゆらし」てましたよ。周りの目なんて気にしている場合じゃなかった(笑)

 

―素晴らしいですね。からだについてここでの考え方も常識から外れていたと思います

そう、今までは痛い時はアイシング(冷やす)、肘やテニスボールでグリグリマッサージしてたし。

今はもう全部やめて、温めて、優しく優しくなでてゆらしてますよ。

 

―イベント終えた後の今の感想をお聞かせ下さい。

いやぁ、すっごい、ホントに!あり得ないでしょ、ここまで良くなるとは!

お世辞じゃなくゆらし療法すごいと思う。


―同じ症状で悩む方に一言お願いします。

「来てみてね!」ですよ。

ヒアルロン酸注射をやる方、他の注射をやる方、湿布を貼る方、いろんな方法あるしもちろんその人に合った方法が良いと思うけど、そうじゃなくて、ビックリするような速さで回復して、実際私がそれを経験したのでちょっと見てみて!と思います。

 

色々やって部分的に良くなっても、身体の他の部分が固まるってことあるんだよって知ってもらいたいです。


―イベントに間に合ってしかも思う存分動けて良かったですね。

そうですね、本当に超有難うございました。


―今回は貴重なお話をいただきありがとうございました。

※以上はお客様の感想であり、効果には個人差があります。

横浜の無痛整体-PST(無痛ゆらし療法) ~ゆらし療法院~

〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12 銀河ビル5F

メールでのお問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせ 045-314-8322